FC2ブログ
プロフィール

梨子


Maiter:梨子
  最近はサンホラと刀剣に
  全力です。


カテゴリ
月別アーカイブ
個人的ブクマ
検索フォーム
couter

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TIGER&BUNNY】君を追いかけるよ その未来まで

03 02, 2014 | Photo/タイバニ

blgrising.jpg


ハァイ!最近アポロントリオカラーを見つける度に頬が緩むのを止められなくて不審者と化している方、梨子です。信号機ですらときめきの対象です。
Rising公開から早くも一ヶ月が経とうとしているんですね。あっという間だったなあ…
去年の今頃は確か、Beginningの円盤が発売された直後くらいで、ひたすらリニアブルーをエンドレスで聞いていた記憶が笑
今はひたすらハモナイをエンドレスリピート中です。何度聞いてもほんとに良い曲!

タイバニの映画の感想を書こうと思っていたのですが、感極まり過ぎて筆が進まない上に素敵なレポをあちこちで拝見して満足してしまったのでさっくりと。
強いて一言で感想をまとめるとするならば、
バディ最高!!ライアンちゃん可愛い!!!!!どっどーん!!!!
アポロントリオがひたすら天使でした。


追記からネタバレ含む感想です。↓
●バニーちゃんについて
バニーちゃんが孤児院に通っている姿を見て、一話の風船少年事件(事件じゃないけど)の時と比較して、すごく成長したなあと。子供達のプレゼントをポンポンってやさしく撫でてるシーンを見てじわっと来ました。
きっと周りに目を向ける余裕が出てきて、自分の方向性がなんとなく見えてきたのかなあ、と。今までは両親の復讐の為にヒーローを続けてきたれど、自分と同じ境遇の子供を救いたいっていう前向きなものに変わっていて嬉しかったです。

●虎徹さんについて。
本編とBeginningを見て感じてはいたのですが、虎徹さんって自分を追い込む癖があるんだなあと。暗い部屋で一人感傷にふけったり、夜の街を一人でふらりと歩いたり。
私も実体験として体感しているのですが、暗い部屋にいるとどんどん気分が落ち込んできちゃうんですよね。電気を付けて、テレビでもつけながら美味しいものを食べていれば少しは気分がマシになるのに敢えてそれをしないのは、明るい気持ちになりたくない、自分を追い込んで、諦めるための儀式みたいなものなんじゃないかなって。
バニーちゃんがどうしてバディ解消を承諾したのかと詰め寄った時も、自分が脚を引っ張らなければお前は活躍出来るんだ、って答えてたし。周りがどんなに引き止めても、きっと自分自身で納得しない限り戻ってきませんもんね。
でも、最終的に「誰かに認められたくてヒーローをやってるわけじゃない、目の前の誰かを助けたいだけなんだ」って原点回帰して、バーナビーの隣に並んでる虎徹さんが見られて良かったなあ。

●ライアンについて。
若いのにまわりの空気を読むことに長けていて、しかも人格人でサラッと相手をフォローしつつ上手く立ち回って、でもしっかり自分をアピール出来るという完璧超人でした。ライアンちゃんまじ最強。惚れない訳がない。
ライアンとバーナビーの能力の相性は抜群だったし、もしかしたら最高のバディになり得たかもしれないけど、バーナビーにとってその相手はきっと虎徹さん以外は考えられなくて。数十年間ただらひたすら復讐の為だけに生きてきたバーナビーを引っ張り上げてくれたのは他でも無い虎徹さんだし、バニーちゃんのヒーロー人生=虎徹さんとのバディヒーローだもんね。虎徹さんの無自覚人たらしな部分が、バニーちゃんを救ってくれたというか。
ああでもライアンがほんとに良い子で良かった( ; ; )
バニーちゃんより若いのに、あのどっしりとした安定感と圧倒的な存在感は凄いなあ。あちこちさすらって沢山の人を見てきたせいか相手のことをよく観察することがうまいし、だからこそここぞという時に背中を押してあげられるんだなあと。あの場面であの台詞はなかなか言えないと思う。


あとは、女子組と折紙ロックハイの絆についてとか色々語りたいことがあるけどまとまらないのでまた次回!!
最後に先日の撮影会の時のオフショを貼って締めることにします。


HBSOFF01.jpg

バニーちゃんちゅっちゅ!初併せなのに自重という言葉をどこかに置き忘れてきましたw
被害者のバニーちゃん、折紙先輩、キースさん、ごちそうさまでした!

スポンサーサイト

« 【TIGER&BUNNY】ヒーローズバーへようこそ! ばれんたいんきっす! »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。